スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラムのお散歩模様

大分我が家にも慣れてきて、内弁慶っぷりを発揮しているラムたんですが、

まだお散歩ができません

外に出た途端、ブルブル震え腰が引けて座り込み、全く歩きません

この間、家の裏に車の通らない道があるので、おやつ持参で行ってみたら、

  (その場所までは抱っこ 
   着々と体重増加中のラムたん。。。
   病院の先生 曰く、ラムちゃんは9.5㌔ぐらいあっても大丈夫って
   で、ただいまラムたん、体重9.2㌔
   でも、9㌔オーバーのシーズーって
   抱っこで行くには。。。重い。。。重すぎる。。。


。。。気を取り直して(笑)

ジャーキーでつったら、初めて歩きました~

しかも植木の匂いをクンクン嗅いで、しっこまで

くんくん


ちぃ~


嬉しくて携帯で動画とか撮りまくり

でもその後・・・

もぉヤダ


拒否られました

帰りも当然、抱っこで帰宅でした


と、これが先週までのラム


今週は彼が家にいるので、昼間ラムを連れて

で芝生のある公園へお散歩に行ったりしていたようです

そしたら、嬉しそうに写メがきて、

歩いてるよ~♪って

まだ道は歩かないけど、

芝生の上ではしっこ何回もして、ももりもりして、

他のワンコに怯えることもなく、

時にはリード引っ張ったりして歩いていたよう

彼から送られてきた写メ

芝生1


芝生2



そして昨日、彼の実家のお母さんから

『さくらんぼが届いたから取りにいらっしゃ~い』とのことなので、

夜御飯もご馳走になりに、初めてラムを連れて行ってきました


で、我が家から駐車場までの道のり。。。

玄関から自分で歩いてる~~~

まだ右に付いたり、左に付いたり、急に後ろにまわったり、

下手だけど。。。でも。。。でも。。。普通に歩いた~~~


日々いろんな事を吸収して、いろんな事が出来るようになって、

ほんとラムたん、すごいよ~~~


おまけ画像 お母さんから頂いたさくらんぼ

さくらんぼ♪

おっきくて、甘くて、めちゃうまっ
スポンサーサイト
  1. 2008/06/20(金) 23:59:00|
  2. ラム
  3. | コメント:10

犬の順応性ってすごいね☆

ラムはとっても臆病さん

と思っていたのですが

我が家に来て2週間ほどになりますが、

最近では臆病というより内弁慶!?という感じになってきました


でも犬の順応性ってすごいなっ

はじめベランダに出るのも恐る恐るで躊躇してたけど

おそる・・・おそる・・・


ちょっと怖いけど出てみた


なかなか外に出てこなかったので

おやつでつって慣らしていたら

なんか用!?


今では窓を開けると、我先にベランダへと出て行くようになりました


そして、おもちゃ

パフパフなる音が怖いのか、始めは嫌そうに顔を背けていたのに、

昨日あたりから突然

気付いたら

カジカジ


おいらの!


遊び始めました

一つ一ついろんな事が出来るようになって、

犬の順応性ってすごいな~


楽しいことってもっともっといっぱいいっぱいあるから、

少しづついろんな事覚えていこうね
  1. 2008/06/14(土) 00:13:30|
  2. ラム
  3. | コメント:6

新しい家族

新しい家族が増えました

川崎でのSOSで、友人のみゆちんを先頭に、多頭飼い崩壊の家庭から保護されたうちの一頭です。

当初私は預かりとして、里親さんが見つかるまでの仮ママでいようと思っていたのですが、

我が家で預かりをすることになった『ラム』を、そのまま里子として我が家へ迎えることにいたしました。


新しい家族の ラム 3歳 ♂ です

ラムです♪




そして、ラムを迎えるにあたって、blogのお引越しをすることにしました。

ですが、以前のわんこblogはジージョ&マロンと過ごした日々の思い出として残しておきたいと思います。

お時間のあるときにでも、ジージョとマロン、そしてマーブルにも会いに来て下さると嬉しいです

たまに思い出話をupしていけたらとも思っていますので


実はこちらのfc2blogは、マロンの輸液治療が始まった時に、腎不全のワンコと暮している方の参考になればと思い、パス制にして、金額等を公開しながら綴ろうと考えて用意していたblogでした。

そのときにつけたblogタイトルが『ずっと一緒に歩いて行こう』

マロンがいつまでも元気でいられるよう、できるだけ長く一緒に過ごしていきたいと考え、つけたタイトルです。

それは今回迎えたラムにもいえる事なので、そのままのタイトルでいくことにしました


                         


ラムが家族に加わることになった経緯...

それは、神奈川県川崎市での多頭飼育崩壊からです。

この件に関しては、友人のみゆちんのblogに詳細が書かれています。

みゆちんのブログ クリック

5月いっぱいに行き先を決めなければならなかったシーズー他シーズーmixのコ達が残り11頭。

まず7頭がみゆちんの呼びかけで預かり先・里親様が決まり、4頭が川崎いぬねこ愛護ボランティアさんの方で預かり・ケアをして里親様を探す事になりました。

今現在みゆちんの呼びかけの下、預かり先で里親様を募集しているコが2頭おります。

チャコ 推定12~13歳 ♂
チャコ


両目白内障で、特に左は酷くドライアイもあり視力ありません。

皮膚の状態悪く、外耳炎あり。

腫瘍があったため、去勢手術済。

フィラリア(-) ワクチンは今週末接種します。

人懐っこくてとってものんびりなおじいちゃんです。

ゆっくりのんびりな歩行ですが、お散歩大好きで外に出ると嬉しそうに歩きます。


デビぞう 推定10歳 ♂
デビぞう


片目摘出されていて、もう片方も眼球が萎縮していて見えてませんが、さほど不自由はありません。

栄養状態悪く、貧血があります。

皮膚の状態悪く、酷い外耳炎なので、治療中です。

右肘が外側に曲がっているので歩行が困難ですがゆっくり歩けば問題なく、元気もあります。

とても人懐っこくて可愛い子です。

トイレもシートで出来ます。

フィラリア(-) ワクチンは体調が落ち着いてから接種予定。


どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


                        


私が又犬と一緒に暮らそう、ラムを家族に迎えようと決断できたのは、今お付き合いしている彼の存在のおかげでもあります。

彼とは先月の半ばから一緒に暮らし始めました。

私とは全然違う職種なため、休日が不定休で、土日に仕事だったり地方へ泊まりで出てしまうこともあるのですが、平日は自宅で仕事をしている事も多く、共働きでも、ラムにとっては一人でお留守番という日が少なくてすむということ。

↑ 休みが合わないことがつまらなかったのですが、ラムを迎えた今となっては、かえって、このすれ違い休日が万々歳(笑)


やはり単身・一人暮らしでは、預かりはおろか、里子として迎えることなどはできませんでした。

また寂しい思いをさせてしまうのではないか・・・

私が留守の間に何かあったらどうしよう・・・

そんな不安がずっとあり、
私はまだ犬を飼ってはいけない、自分が寂しいからで飼ってはいけないと、
犬と暮らしたい気持ちを抑えてきました。

そして、いつかはやってくる愛犬の死というものを、もう経験したくはないという思いもありました。

先月から彼とは一緒に暮らしはじめましたが、
私達はお互いバツイチ同士なので、結婚に関しては少々用心深くなってしまう部分もあり、
入籍に関してはもう少し時間を置いて、
一緒に暮してみてずっと一緒にやっていけるようならとお互い考えており、

でも、そんな中で今回の預かりの話があり、ラムが我が家へやってきて、
彼のラムに接する姿、他の保護ワンコに対しての姿を見ているうちに、
この人となら、これからの人生ずっと一緒に歩いていける、歩いていきたいと思い、
ラムを正式に里子として我が家へ迎えることを決断できました。

彼とも近いうちに入籍しようと話しています。


そして、私がこのままラムを里子として迎えたいと話した時に、賛成して喜んでくれた
みゆちん、ようこりん、あみちゃん、えりちゃん、ありがとう
みんながいてくれたから、ジーマロ達との別れも乗り越えてこれたのだと思います。
いつもいろいろと本当にありがとう


                        


ラムはまだ外が怖くてお散歩が出来ないのですが、
先日お散歩の練習を兼ねて、芝生のある公園に行ってきました。
その時に携帯で撮った写真です
ラム 芝生

なんとなく気に入っている一枚です


これからもたまの更新にはなってしまうと思いますが、
ラムとの新しい生活を綴っていけたらと思います。
どうぞよろしくお願い致します
  1. 2008/06/06(金) 15:36:09|
  2. ラム
  3. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。